フィールドマスク限定販売

ちょっと大きめ 洗えるマスク

日々緊張感のある日々が続きます。 
そんな日々ですが、ちょっとでも気分を変えてマスクを着用出来ます様、量数は限定ですが布マスクの販売を始めました

●布マスクでありがちな【ちょっと小さい】を考えて採寸し直しました 、耳の近くまでマスクがきます。
●野鳥撮影に特化した当店らしい色合い
●これから暑くなってきますので蒸れにくい木綿生地を採用
これから暑くなってきますのでそのような使用に致しました。

早く終息して、また皆さん楽しくフィールドワークができますように。

印刷イメージ

白のプリントが施されます

※少量生産のため、お届けまで少々お時間を頂く場合もございます予めご了承ください。

※布製マスクのため、完全な感染予防対策をお約束しているものではございません。

The following two tabs change content below.
大竹 伸知

大竹 伸知

カメラマン 野鳥ガイドオオタケカメラ
名前:大竹伸知(のぶとも) 職業:写真館経営・野鳥ガイド。 1987年 福島県耶麻郡塩川町生まれ 高校卒業前から家業であった写真館の仕事を手伝い高校卒業と共に家業に専念。 ミニラボのオペレーター、卒業アルバムの撮影や編集、スタジオ写真を担当。  その後、大の野鳥好きからガイドも始める。 ヤマセミとクマタカ、アカショウビンを得意分野とし、季節折々でそのほかにもガイドをし、成果を上げている 特にヤマセミとクマタカ、アカショウビンの撮影成功率は極めて高い。 2019年11月 月刊birder誌の「機材の進化に乗り遅れないための、新・野鳥撮影教本」に「暗いところでもきれいな野鳥写真を撮ろう、超望遠でもブレを徹底的に防ぐ方法」を寄稿 2019年12月 FM福島に野鳥ガイド、野鳥写真家として出演 2020年6月  フジテレビ とくダネ!にアカショウビンの作品提供

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です