春のモデル撮影会 結果発表

春のモデル撮影会の審査会・結果発表

 

 

会津・喜多方市、塩川町の写真館、オオタケカメラです

 

 

本日、春のモデル撮影会の審査会を行いました!

 

塩川町写真連盟会長さんはじめ、役員さんにお集まり頂き、順調にとりおこなう事が出来ました♪

 

 

それでは結果を発表致します!!

 

 

塩川町写真連盟会長賞  大津山公平様  タイトル「風に吹かれて」

 

会長賞

 

 

 

金賞  佐藤 亨様  タイトル「春風」

 

金賞

銀賞  江花秀一様  タイトル「想い」

 

銀賞

 

 

 

銅賞  志賀雄一様  タイトル「ルイの想い」

銅賞1

 

 

 

銅賞  五十嵐淳一様  タイトル「妖精」

 

銅賞2

 

 

 

入選  大堀恒雄様  タイトル「桜と残雪」

 

入選1

 

 

 

入選  常松道男様  タイトル「春の旋律」

 

入選2

 

 

 

入選  志賀初江様  タイトル「郷愁」

 

入選3

 

 

 

入選  齋藤五輪雄様  タイトル「夢見る頃」

入選4

 

 

 

入選  大竹英一様  タイトル「ルイの想い」

 

入選5

 

 

 

入選  渋谷文枝様  タイトル「夢見る頃」

 

入選6

 

 

 

入選  大竹英二様  タイトル「微笑」

 

入選7

 

 

The following two tabs change content below.

大竹 伸知

カメラマン 野鳥ガイドオオタケカメラ
名前:大竹伸知(のぶとも) 職業:写真館経営・野鳥ガイド。 1987年 福島県耶麻郡塩川町生まれ 高校卒業前から家業であった写真館の仕事を手伝い高校卒業と共に家業に専念。 ミニラボのオペレーター、卒業アルバムの撮影や編集、スタジオ写真を担当。  その後、大の野鳥好きからガイドも始める。 ヤマセミとクマタカ、アカショウビンを得意分野とし、季節折々でそのほかにもガイドをし、成果を上げている 特にヤマセミとクマタカ、アカショウビンの撮影成功率は極めて高い。 2019年11月 月刊birder誌の「機材の進化に乗り遅れないための、新・野鳥撮影教本」に「暗いところでもきれいな野鳥写真を撮ろう、超望遠でもブレを徹底的に防ぐ方法」を寄稿 2019年12月 FM福島に野鳥ガイド、野鳥写真家として出演 2020年6月  フジテレビ とくダネ!にアカショウビンの作品提供

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です