最近のクマタカ状況

 

 

レンズピローが本日再入荷してまいります! 予定より1日早かったですが、時すでに品薄(◎_◎;) もしまだご注文を迷ってる方、お早めにご連絡下さい。

最近のクマタカ達の撮影状況をお伝えしたいと思います。 

この天候で雪もなく、どことなく動きが不安定なクマタカ達でしたが1月31日の降雪で一転、撮影距離内の止まり木で朝を迎えることが多くなってきたようです。 

やはりそうかといったところですが、いかんせん気まぐれと言いますか、人間の頭では理解できない奴らの動きなので毎回ドキドキです。 

しかしバードフォトファンの皆様にも、この貴重なクマタカに合って頂きたい! しかもなるべく近距離で!!

今年はこの暖かさでどうなることか予測が難しいですが、観察。撮影を続けて参ります!

View this post on Instagram

逆光線のなかに彼女は居た。 太陽を背にしていれば獲物から見つかりにくいのだろう。 太陽の中から突如現れる大きな影。 クマタカのハンティングの始まりだ。 獲物はびっくりして本気で逃げる。 そこを地面すれすれ、横からまた違う大きな影が襲いかかる。 私らもどこに隠れていたのか皆目検討もつかなかった。 相方の彼が本当のハンターだったのだ。 その後、獲物をつかんで夫婦仲良く山林に消えていった。 ★現在のガイド状況★ クマタカ オープン⭕ ヤマセミ クローズ アカショウビン クローズ お問い合わせ先 ダイレクトメッセージ、または photo_ootake_shiokawa@yahoo.co.jp TEL:0241-27-3363まで #會津秘密基地 #クマタカ #オオタケカメラ #野鳥ガイド #撮影ガイド #野鳥 #野鳥撮影 #野鳥倶楽部 #野鳥撮影ツアー #野鳥写真 #探鳥 #バードウォッチング #トリミング #Nikon #野鳥観察 #bird #birdwatching #wildbird #birdphotograpy #ネイチャーフォト @ohtakenobutomo

A post shared by オオタケカメラ(#ohtakenobutomo) (@ohtakenobutomo) on

クマタカ撮影ガイド 詳しくはこちら クマタカ
当店オリジナル!野鳥撮影便利グッズ 詳しくはこちら 野鳥,撮影,便利,道具

The following two tabs change content below.
大竹 伸知

大竹 伸知

カメラマン 野鳥ガイドオオタケカメラ
名前:大竹伸知(のぶとも) 職業:写真館経営・野鳥ガイド。 1987年 福島県耶麻郡塩川町生まれ 高校卒業前から家業であった写真館の仕事を手伝い高校卒業と共に家業に専念。 ミニラボのオペレーター、卒業アルバムの撮影や編集、スタジオ写真を担当。  その後、大の野鳥好きからガイドも始める。 ヤマセミとクマタカ、アカショウビンを得意分野とし、季節折々でそのほかにもガイドをし、成果を上げている 特にヤマセミとクマタカ、アカショウビンの撮影成功率は極めて高い。
大竹 伸知

最新記事 by 大竹 伸知 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です