ヤマセミ撮影ガイドシーズンオフ & クマタカ撮影ガイドシーズンインのお知らせ

 今年も沢山のみなさまにお越し頂き、皆様と共に楽しませてくれたヤマセミ達ですが 今年はちょっと早めの冬支度だったようです。 
紅葉も遅くて早く散ってしまったので今年は残念でした… また来年に期待しましょう。

現場の水温や様々な条件から、今年はもう安定しにくいだろうと思い、いったんシーズンオフとさせて頂きます。
また安定してくることがありましたら、改めてお知らせ致します。 
私自身も雪とヤマセミのコラボレーションは課題です。

そしてこれからはクマタカガイドの方に注力して参ります!
寒い季節ではございますが、ぜひ冬季のキレイな空気の中、雪の反射で美しく撮影できるクマタカを撮影しにいらっしゃってください!

雪でレフが効いたクマタカは綺麗ですよ~ 
また、晴れていない方が、悪天候の方が撮影はし易い様に思います。 
ぜひ防寒対策をしっかりとしてお申込下さい。 貸出用のウェアございますが、数に限りがございます。

クマタカ撮影ガイド 詳しくはこちら
クマタカ

The following two tabs change content below.
大竹 伸知

大竹 伸知

カメラマン 野鳥ガイドオオタケカメラ
名前:大竹伸知(のぶとも) 職業:写真館経営・野鳥ガイド。 1987年 福島県耶麻郡塩川町生まれ 高校卒業前から家業であった写真館の仕事を手伝い高校卒業と共に家業に専念。 ミニラボのオペレーター、卒業アルバムの撮影や編集、スタジオ写真を担当。  その後、大の野鳥好きからガイドも始める。 ヤマセミとクマタカ、アカショウビンを得意分野とし、季節折々でそのほかにもガイドをし、成果を上げている 特にヤマセミとクマタカ、アカショウビンの撮影成功率は極めて高い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です