お客様ギャラリー M森様 ヤマセミ

今回も野鳥撮影ガイドをご利用頂きましたお客様が撮影された作品をご紹介させて頂きます。

 大切なお客様の撮影された写真なので、お客様ギャラリーのロゴだけ入れさせて頂きますのでご了承ください。

M森様から沢山送って頂きました!

ダウンロードの関係でちょっと順番が狂ってしまいましたが数回に渡ってお写真ご紹介させて頂きます。

当日は濃いめの川霧に包まれた日でした、ちょっと濃すぎて飛んできてもファインダーに入れられるか心配…

まず上流から鳴き声と共に見回りへ飛んで行くヤマセミ

よしよしいつも通り!

そして待ちにまった下流からの飛来です!

鳴き声が聞こえて2羽が飛んできて、メスの成鳥が目の前に! この木は先日の大雨で流されてきたばかりで皆さん目に新しいと思います。

その距離14m! 

しかしさすがに近すぎですね(^^; すぐに飛び去りました。 

※最近ソニーのお客様に距離を測って頂いております。オオタケカメラ,ヤマセミ,會津秘密基地

オオタケカメラ,ヤマセミ,會津秘密基地

オオタケカメラ,ヤマセミ,會津秘密基地

オオタケカメラ,ヤマセミ,會津秘密基地

オオタケカメラ,ヤマセミ,會津秘密基地

 

ヤマセミ撮影ガイド 詳しくはこちら
ヤマセミ

The following two tabs change content below.
大竹 伸知

大竹 伸知

カメラマン 野鳥ガイドオオタケカメラ
名前:大竹伸知(のぶとも) 職業:写真館経営・野鳥ガイド。 1987年 福島県耶麻郡塩川町生まれ 高校卒業前から家業であった写真館の仕事を手伝い高校卒業と共に家業に専念。 ミニラボのオペレーター、卒業アルバムの撮影や編集、スタジオ写真を担当。  その後、大の野鳥好きからガイドも始める。 ヤマセミとクマタカ、アカショウビンを得意分野とし、季節折々でそのほかにもガイドをし、成果を上げている 特にヤマセミとクマタカ、アカショウビンの撮影成功率は極めて高い。 2019年11月 月刊birder誌の「機材の進化に乗り遅れないための、新・野鳥撮影教本」に「暗いところでもきれいな野鳥写真を撮ろう、超望遠でもブレを徹底的に防ぐ方法」を寄稿 2019年12月 FM福島に野鳥ガイド、野鳥写真家として出演 2020年6月  フジテレビ とくダネ!にアカショウビンの作品提供

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です